雑誌『広告』

【7月24日リニューアル創刊】博報堂が発行する雑誌『広告』の様々なコンテンツをお届けします。公式HP→https://kohkoku.jp

15  アップデートする建築とプログラマー的建築家

建築にとっての「新しさ」とは何か。とかくスクラップ&ビルドのサイクルが根付いてしまっている日本では、直して使い続けるよりも、商品を買い直すように新築することが“...

14  「最新」があたりまえの世界へ 〜 アップデート前提のものづくり

家電やファッションの世界では、「新しさ」という評価指標が氾濫している。一方で、必ずしも「新しさ」を売りにしないものづくりのカタチがある。スマートフォンアプリは最...

13  いかに新しいものを生み出すか 〜 マンガにおける「新しさ」の意味

「新感覚」「新ジャンル」「新機軸」……マンガの世界は「新しい」に満ちている。「見たことがない世界」「体験したことのない感覚」という売り文句は確かに強い。真新しい...

12  「新作」はもういらない? 〜 映像の場合

「好きなことで、生きていく」。2014年、Googleの広告で描かれた最先端の生き方── YouTuberは、いまや「小学生がなりたい職業」の上位にランクインするようになった。初...

11  「新作」はもういらない? 〜 音楽の場合

平成初期、音楽は間違いなく娯楽の中心にあった。民放のゴールデンタイムには音楽番組が並び、毎週のヒットチャートは多くの人の関心を惹きつけた。ミリオンヒットとなる曲...

広告、雑誌、デザインのこれから

アートディレクター 上西祐理 × 編集者 河尻亨一 ×『広告』編集長 小野直紀 『広告』リニューアル創刊記念イベントレポート 雑誌『広告』リニューアル創刊を記念して開...