SNSカバーティザー1_-01

雑誌『広告』は、リニューアル準備中です。

雑誌『広告』とは

博報堂が発刊している雑誌『広告』は、1948年に広告文化の創造と発展を目的に創刊された季刊誌です。博報堂の社員が中心となって編集制作を行い、数年に一度、編集長の交代とともに全体テーマや装丁、編集体制の一新を図っています。

雑誌『広告』HP:http://kohkoku.jp


リニューアル創刊&特別企画のお知らせ

2019年より、博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」代表の小野直紀が雑誌『広告』の編集長を務めます。現在、まったく新しいテーマのもとリニューアル創刊の準備を進めています。なお、当初3/19日発行予定でしたが、内容充実のため5月中旬以降の発行を予定しています。

また、リニューアルを迎えるにあたって、平成の歴代編集長10人それぞれの渾身の一冊を無料公開し、その中からイチオシの企画をnoteに再編集&公開する特別企画を行います。歴代編集長へのインタビューとともに随時公開していきますので、ぜひご覧ください。

こちらよりご覧ください


新編集長 小野直紀について

博報堂monom代表/クリエイティブディレクター/プロダクトデザイナー
1981年生まれ。2008年博報堂入社。2015年に博報堂社内でプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」を設立。手がけたプロダクトが3年連続でグッドデザイン・ベスト100を受賞。社外ではデザインスタジオ「YOY(ヨイ)」を主宰。その作品はMoMAをはじめ世界中で販売され、国際的なアワードを多数受賞している。2015年より武蔵野美術大学非常勤講師、2018年にはカンヌライオンズのプロダクトデザイン部門審査員を務める。2019年より雑誌『広告』の編集長に就任。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます。Twitterにて最新情報つぶやいてます。雑誌『広告』@kohkoku_jp

Thank you!
35
いいものをつくる、とは何か? https://kohkoku.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。