『広告』リニューアル創刊記念イベント

9
生活をとりまく「価値あるもの」へのまなざし

生活をとりまく「価値あるもの」へのまなざし

『暮しの手帖』編集長 澤田康彦 × 『広告』編集長 小野直紀 『広告』リニューアル創刊記念イベントレポート 雑誌『広告』リニューアル創刊を記念して開催された、編集長・小野直紀によるトークイベント。今回は、7月27日に京都の恵文社で行われた『暮しの手帖』編集長・澤田康彦さんとのトークをお届けします。リニューアル創刊号において「花森安治の『紅いバッグの話』」という記事を寄稿してくださった澤田さん。『暮しの手帖』初代編集長の花森さんの伝説的なエピソードや、「価値あるもの」を見極

スキ
31
文化人類学は「ものの価値」を再構築できるか

文化人類学は「ものの価値」を再構築できるか

文化人類学者 松村圭一郎  × 『広告』編集長 小野直紀 『広告』リニューアル創刊記念イベントレポート 雑誌『広告』リニューアル創刊を記念して開催された、編集長・小野直紀によるトークイベント。今回は、7月29日に青山ブックセンター本店で行われた文化人類学者・松村圭一郎さんとのトークをお届けします。リニューアル創刊号の巻頭記事である「価値と人類」の対談取材において、3時間以上にわたって小野編集長の問いに答えてくださった松村さん。しかし、テーマが“ものの価値とは?”という壮大な

スキ
42